Lia74

色とりどりのストックから、ベビーブルーのマチエールをもつヘミモルファイトを。

季節が変わって陽射しのいろが変わり、ピアスやブレスレットを着けるのが楽しくなります。独特なニュアンスを持つこのヘミモルファイトをあまいパーツと合わせ、パールを添えました。パールに巻くゴールドの色を多くしたくてワイヤーを使いました。

ピアスホールからの長さは54mm。とても好きな仕上がりです。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるジュエリーのページ、 Collection のピアスです。

素材:ヘモミルファイト・淡水パール・シルバー925ゴールドコーティングパーツ・K14ゴールドフィルド

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Claudette

微睡むようなグレイッシュピンクのカルセドニーとクラシカルなグレイのパールで作ったネックレス Claudette(クローデット)。

ちいさくてきらきらした天然石を紡いでブレスレットを作るときも幸せだけれど、こんな大人の女性ならではのネックレスが仕上がったときには言い表すのが難しいような、特別な愛おしさがあります。春夏のリネンのシャツを少し開けてキャミソールをのぞかせて、デコルテには落ち着いたトーンの大粒のネックレスを。

トップスにボリュームを持って来たときによく似合います。旅行先でも映える一点。すべすべしたカルセドニーをどうぞご覧ください。長さ71cm。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるジュエリーのページ、 Collection のネックレスです。

素材:グレイッシュピンクカルセドニー・淡水パールクラシカルグレイ・シルバーパイライト・ヴェルメイユ・アーティスティックワイヤー

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Amalfi22-p

自然界のなかにあるような色彩の天然石を集めて作った Amalfi22ピアス。

つよい色は使っていないのに、ひとつひとつの天然石のカットやシェイプがとても個性あふれてスパイシーな空気感を作り出す。

ネイルやウエアの色を一色合わせると素敵なコーデが仕上がります。素材の個性をぜひご覧ください。

ピアスホールからの長さは63mm。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるジュエリーのページ、 Collection のピアスです。

素材:グリーンアメジスト・ピンクアメジスト・シトリン・アコヤパール・K14ゴールドフィルド

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Amalfi22

自然界のなかにあるような色彩の天然石を集めて作ったブレスレット Amalfi22。

つよい色は使っていないのに、ひとつひとつの天然石のカットやシェイプがとても個性あふれ、リストにスパイシーな空気感を作り出す。

LeJのお手持ちのブレスレットやシルバー925のブレスレット、パールのピアスやリングとも仲良くなれるジュエリーです。ネイルやウエアの色を一色合わせると素敵なコーデが仕上がります。ひとつひとつの素材の個性もぜひご覧ください。

リスト内径12cm〜17cm(全長19cm)

LeJ(ルジィ)の個性溢れるジュエリーのページ、 Collection のブレスレットです。

素材:留め具から時計回りに グリーンクオーツ・アクアマリン・レモンクリソプレーズ・グリーンアメジスト・ピンクアメジスト・シトリン・アコヤパール・グリーンガーネット・レモンクリソプレーズ・レモンクオーツ・シトリン・グリーンガーネット(アジャスターの先)・K14ゴールドフィルド

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Angélique-p

Angéliqueネックレスと同じ素材を使ったピアス Angélique-p。

ハイクオリティのグリーンアメジストとレインボームーンストーン、パールとアクアマリン。ノーブルな色調ながらとても存在感のあるジュエリーになりました。愛おしくなってしまう天然石素材です。ぜひシンプルなトップスに合わせてコーディネートをお楽しみください。

ピアスホールからの長さは55mm。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるジュエリーのページ、 Collection のピアスです。

素材:レインボームーンストーン・グリーンアメジスト・アクアマリン・K14ゴールドフィルド

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

12th Anniv. Angélique

Angélique(アンジェリク)は、南フランスの陽光をあびてきらきらと光を湛えたようなミドルレングスのネックレス。

LeJの設立から12周年、そして令和になって初めての製作。またdiaryのアクセス20,000をかねたちょっと心ときめくジュエリー。同じ素材を使ったピアスもあります。

ファセッテドブリオレットカットのレモンクオーツをセンターに、シラーが美しいレインボームーンストーン、グリーンアメジストとピンクアメジスト、パールとアクアマリンなどの天然石を使っています。着けると鎖骨のあたりにパールやアメジストが映えて、それぞれの天然石の色彩とカットを楽しんでいただけるように。長さは66cm。

ラグジュアリーなジュエリーだけれど派手さはなく、お肌に馴染みやすい落ち着いたトーンの素材を集めました。15×10×5mmのレモンクオーツは間にパイライトを入れることで動きが出て風に揺れる花のよう、手に取ると優しさと温かさに満ちあふれて手のひらにおさまるような華奢なボリューム。麻やコットン素材のトップスやドレスに。ホワイトやグレージュ、ベージュ、ブラックのシンプルなウエアにコーディネートしてください。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるジュエリーのページ、 Collection のネックレスです。

素材:レモンクオーツ・レインボームーンストーン・グリーンアメジスト・ピンクアメジスト・淡水パール・アクアマリン・シルバーパイライト・K14ゴールドフィルド・ヴェルメイユ

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Instagramの楽しみ

なにげなく始めたInstagramが思った以上に楽しみになっています。

今のようにジュエリーの製作と撮影に没頭している間はまったく日常の写真や以前の旅先でのものを載せたりしています。たとえば余宮さんの器や、そのずっと以前のアスティエの画像などを載せると必ずと言ってもよいくらいに作り手のご本人が見つけて「いいね!」をしてくださいます。

ものを作っている人であれば、制作物のその後はとても気になるもの。そして渡った先で大切にしている人と作った人とが無言でのコミュニケーションを出来るのはInstagramならでは。

私はかちっとしたスタイリングよりも自然なありのままを撮ったものが好きで、うつわを見ているとおもてなし料理ではなく普段のごはんの写真も一緒に見られるので、それが楽しくて気がつくとあっという間に数時間が経っています。

以前はマクロレンズで寄った画像にしたり被写界深度を浅くして背景が極端にぼけたものにしたり必要以上にダークにしてアンダーで撮ったりしていましたけれど、Instagramを見ていると写真の原点に戻るような気もします。

明後日以降からはお天気が崩れるとのこと、明日はもう少し撮影をする日です。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

BGM

作業をするときに、なにかの音楽を聴いています。

最近よく聴いているのは陽水。少し前に『SONGS』で二回分の特集があって以来思い出したようにまた聴き始めました。録画があるのでお料理をしながら見ていたりすると、70才だと言うのに変わらないビロードのような声にあらためて聴き惚れます。iTunesでアルバムを買おうかと思ったら新譜がなくしかも若い頃より今の声のほうが艶がある低音で美しい。

私の父は感性を育てようとしてくれたのか専用の良いステレオを買ってくれて小学校高学年の頃から音楽を聴き始めて、父が聴いていたオペラからクラシック、フォークからヘビーメタルまで雑食のようになんでも聴いていたので、それは今になってみると恵まれていたと思います。

それにしても陽水のコンサートに行きたいけれど当然のごとくチケットは完売。なんだか無性にコンサートに行きたい気分です。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

若鮎と嬉野茶と余宮隆さんの器

26℃まで気温が上がった初夏の趣の日。

若鮎と嬉野茶をいただいたのでお茶を煎れました。若鮎を見ると夏の始まりを感じて若い頃に通っていたお茶のお稽古を思い出します。今年も若鮎は8日から発売が始まったばかり、8月には販売が終わる風物詩のようなもので心を華やかにします。

撮影に大忙しのあと、お茶はゆっくりと水出しにしてガラスの器で。とろりとした風味の味わいが心をほっとさせてくれました。ごちそうさまでした。

器はもちろん、余宮隆さんの輪花四寸皿で。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

連休が明けて

連休が明けて二日。

東京地方ではまだまだ気温の変動が大きくて、暑いのと肌寒いのとを繰り返しています。コートは要らないような、それでもショールだけでは心許ないような。ニットももう着るのはやめようと思いながらも朝晩にはひんやり。

まずは普段の調子を取り戻すことを大切にしたほうが良さそうです。

明日は26℃でまた暑くなる予報、さらに明後日は27℃。

最近続いているアンティークの写真。こちらは代官山でのもの。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

貴重な晴れの日

天気予報によると、今日の晴れは貴重なものとのこと。

これから一週間は曇りがちになるようなので、今日のうちに撮影をしようと思って昨夜は遅くまで製作をしていました。

陽射しのつよさが変わって来ました。画像の整理が出来たらdiaryでご覧いただければと思います。今回は、令和の一作目とLeJの12周年そしてdiaryアクセス200,000(PCのみで表示)を控えてのちょっと華やかなジュエリーを作っています。お楽しみにお待ちいただければ幸いです。

一眼レフで撮った、プロヴァンスの木香薔薇。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

蚤の市の日

前日のお酒がちょっと残っていたのか眠い朝(笑)、半年に一度開催される代官山蚤の市に行って来ました。

50軒以上のアンティークやブロカントのお店が並ぶとそれぞれのお店の個性がよく分かります。私はやっぱり100年以上の時間を経たアンティークが好きで、NHKの『世界はほしいモノにあふれてる』で拝見していたアンティークのお店の岡本さんとお目に掛かれて数点購入。アンティークの買い付けのことや工夫した使い方などいろいろなお話を聴かせていただいてお花までいただいてとても幸せな日になりました。

いろいろなお店でのお値段を見ると大きなばらつきがあります。やはり商品知識が豊富だったりお店としてしっかりしているところほどお値段は妥当でした。リル・シュル・ラ・ソルグでは安価なのは当然とはいえその10倍の価格になっているお店を見ると驚いてしまいました。買い付けに行って自分なりのルートを開拓して商品に愛情を持って販売するのは、考えてみると私も同じなのかもしれません。

オープンの9:00少し前に着いて帰宅したのは10:30。それからはすぐに机に向かって鋭意制作中です(!)

ONLINE STORE
LeJ Homepage