France2014July_4290

南の風10m湿度90%28℃。

温帯低気圧による蒸し暑さのなか、予約してからずっと待っていた iPhone6 plus を受け取りに出掛けました。機種変更の際のデータ移行は自分でしなければならないので、私の場合はMacにバックアップをしておきました。

乱視がひどい私は、コンタクトレンズ使用の夕方以降、スマートフォンのモニタではほとんど文字が読めない状態になります。それはモニタを近づけても遠くしても同じで、光のなかに文字が埋まってしまって本当に困っていました。制作用のめがねは、もちろん強力に乱視を矯正しています。

そこに発表されたのがこのスマートフォンで、迷わずすぐに予約申し込みをしていました。電話と言うにはやや大きいのですが(笑)、web上に商品を置いている私にとり、お客さまからはどのようにご覧頂いているのかを知っておくことは、とっても大切なことで、スマートフォンはLeJのパートナーでもあります。これで、私個人の命名による”iPhoneらくらくフォン仕様”を使えるようになりました。

それにしても、Appleの製品は美しい。パッケージからiPhone本体の継ぎ目のない滑らかな感触まで非の打ち所のない、素晴らしいデザインです。五感にプレゼンし続けるApple社製品に、心から感銘を受けます。