もうすぐお休み

Flowers_1

大型連休あたりから本格的に準備を進めて来たホームページの構成が落ち着いて、きょうはお休み前の最後のレッスンでした。

明日からは、お天気が崩れるようです。少し気温も下がるでしょうか。お天気に関係なく紫外線は降り注ぎますが、昨日よりは穏やかでほっとしました。年齢とともに、いろいろな回復力がままならないと感じることもありますが、肌や髪、体力そしてなによりも、心の持ちようを大切にしなければと、いつも思います。もともとは楽天家ですから、この点では得をしているでしょうか(笑)

フランスへは、今月の終わり頃に発ちます。飛行時間は12時間、着いてからも長い滞在になるのでいろいろな面で切り替えや準備も必要になりますから、少し早めにお休みを頂戴します。ようやく、ちょっと心がそちらに向いて来たところです(笑)気温はパリのほうがまだ低いようで、今朝は13℃とのことでした。日中の温度差が激しく、フランス人の居住スペース事情もあり、彼等は衣替えというものもほとんどしないようです。

きょうは、Applejamで制作したなかから、ピックアップした制作を集めた CRÈATION LEJに、 Flowers を載せました(別ウインドウが開きます)。このネックレスも、何げなく作っているうちにとても好きになったもので、手元に複製を置いています。

ロングネックレスには、独特な良さがあります。また、ゆっくり作れる時間が戻るまで、しばしお休みのことを考えたいと思っている、今日この頃です。

Alette

Alette_1

Applejamで制作したなかから、ピックアップした制作を集めた CRÈATION LEJに、 Alette を載せました(別ウインドウが開きます)。

画像をご覧頂くとお分かり頂けると思うのですが、いろいろな素材を使っています。とっても自由な制作です。

ワイヤーは、14Kゴールドフィルドやシルバー925、ブラスやアーティスティックワイヤーなど、作るものに応じて選びます。レザーも大好きで、ころころした天然石やパーツのネック部分になっている、シルバー925のリングと革のブラウンの辺りなど、なんとも言えないテイストが生まれたようで、作りながら一人でにこにこしていました(笑)

画像を残すことで、またいつか、もしかしたら何かの参考になるときが来るかも知れないのですけれども、実際にはそうではなくて、頭が残像を覚えているだけのことが多いようです。自分でもそのことは分かっていて、お客さまにお届けしたら、またなにかで目に触れる機会が来るまでは次の制作へと切り替わります。

CRÈATION LEJ にアクセサリーを置いて diary にそのことを書いているのは、お客さまへのラブコールです。今までの感謝の気持ちと、大切に思っていますという思いを文章にして、少しでもお伝え出来たらと考えます。ですから、まだ当分の間は続きますし、LeJで作ったものも載せることがありそうです。

昨夜、Applejam のホームページを閉じました。Applejamは LeJ に来て、なんだかちょっと可愛い存在になりそうな気がしています。Facebookページも、Applejamのほうは止まりました。お客さまにお願いするのはとても恐縮なのですけれど、Applejamに「いいね!」をして下さっていたかたには、今後は LeJ に「いいね!」をして頂けたら、私にとってとても大きなエネルギーになります。よろしくお願い致します。

お客さまとお約束して来た、ほぼ日程通りにサイトの作業を終えてほっとして、今日は気が抜けました。気象庁のサイトを見ると、昨日と今日は関東にもPM2.5が覆い被さって来ていて、Yahoo!天気・災害サイトでは、紫外線も「きわめて強い」の表示です。毎日気にしていたら生活出来ないですけれど、この二つは私の目に強烈なダメージを与えるので、朝から日傘を差して出掛けて帰りにホームドクターに寄って、それからはすぐに帰ってブラインドを降ろしました。まるで、サングラスをしたもぐらの絵そのものです(笑)

システムの作業は終わりましたから、少し目を休ませて、こりこりになっている肩もほぐそうと思います。さて、明日はお休み前のレッスン最終日。楽しく過ごしたいと思います。

おやすみなさい。ちょっと暑い月曜日、たいへんお疲れさまでした。

Applejam 統合のご挨拶

Applejam

LeJ の姉妹ブランド Applejam は、今日、LeJのカジュアルライン(セカンドライン)として統合しました。

今後は、 Applejam by LeJ として、カジュアルなアクセサリーや、再制作出来るアクセサリーを公開して参ります。

また、LeJがお休みを頂戴するまで、あと3日となりました。
・お休みの期間:6月20日〜7月15日
渡仏中も、インターネット接続が可能なところでは、 diary も更新したいと思っています。

どうぞよろしくお願い致します。

Nymph

nymph_1

Applejamで制作したなかから、ピックアップした制作を集めた CRÈATION LEJに、 Nymph を載せました(別ウインドウが開きます)。

このネックレスは、Applejamの設立6周年に作ったアクセサリーでした。ピンクというとどこかちょっと照れてしまうようなイメージがありますけれど、このピンクオパールは大変美しいもので、カットもとても丁寧、パールもノーブルながら強さを持ったゴールドで、大人の女性ならではのアクセサリーになったと思っています。

スイートと言うよりも、どこか女性が本来持っている魅力というような、形容し難いネックレスです。お求め下さったお客さまはファッションのお仕事をされているかたで、お目に留めて下さるのは、手前味噌ながら、流石だと思いました。

もの作りには、根拠のない自信も必要ですけれども(笑)、時にはpassionが絶対必要な時もあると、今もはっきり思っています。

Alexandra

001alexandra_1

Applejamで制作したなかから、ピックアップした制作を集めた CRÈATION LEJに、 Alexandra を載せました(別ウインドウが開きます)。

アクアマリンは大好きな天然石のひとつ。ひとつぶずつをワイヤーでフレーミングして、おめかししました。

よく覚えているのは、お客さまから「買っておかないと、ご自分で買われてしまいそうだったから」と言われたことでした。写真の写りはいまひとつシャープではなかったのですが、とってもドラマティックなネックレスでした。はい、大好きな1点です(笑)

今、LeJがしていること

applejam-diary

画像は、今の Applejam diary です。ここ数日で手を入れて来ていました。

アクセサリーページを削除したためにリンク切れになっているもの、リンク先が閉じられているもの、フランスでアップロードした画像がうまく表示されなくなっているものなど見苦しいページが少なくなく、 diary そのものを閉じるべきかと考えていました。

でも、読み返してみると、やはりApplejam diaryは簡単に消せるものではありませんでした。遡って一日いちにちを読み返し、リンクを書き直したり不要な日のものは整理して、作業を終えました。バナーに使っているのは私が大好きな写真で、今では改築のためになくなってしまった、パリの オテル・リッツのバー・ヴァンドームです。そのほか、補修のため観られなくなっているサモトラケのニケや、グループが変わった私が定宿にしていたホテルなど、パリ市内の変化が残っています。

Applejamのホームページは15日で閉じて、LeJに統合します。でも、Applejam diary は、しばらくの間はそのままにしておこうと思います。久しぶりに管理ページを見ると、今でもたくさんの方がアクセスして下さっていました。それを知って驚いています。

LeJのサイトが落ち着いたことで、お客さまや私の友人から、いろいろな事を率直に聞かせてもらえるようになりました。システムに手が掛かる時期を終えれば、また、私のプライベートなおしゃべりやお買い物、アクセサリーとのコーディネートなど、リラックスして書けることと思います。あと、もう少しかなと思っています。

Benoit ブノワの夜

benoit_1

benoit_3

benoit_5

benoit_4

昨夜は、下書きしていた diary を更新出来ずに、眠ってしまいました。

写真は、大好きな、表参道にあるフレンチビストロのブノワ。ワインとディナーのイベントがあって、お友達と一緒に出掛けました。とっても、とっても贅沢で温かくて美味しいひとときでした。

パリのブノワは未経験です。でも、お料理からワイン、パンやバターに至るまで、そのこだわりと、気取らないデュカス・エンタープライズのエッセンスがそのまま込められた一夜でした。ワインは白と赤で、エクセプショネル(exceptional:例外的な)を含んだ8種類。エクセプショネルとは、ワインを作るうえで、気候のほかすべての条件が例外的とも言えるほどに、特別に整ったもの。それぞれのためのグラスが並んだ様子は圧巻でした。少し早めに着いたので撮れた、iPhoneでの写真です。

ここ数日、公私ともになかなかのエネルギーを費やして来ていて、そこに、この一夜のすべてがまっすぐに入って来ました。ワインも、それぞれ何度注いで頂いたのかがまったく記憶になく。帰るとふらふらしながらサイトの手入れを最低限だけして、いったんベッドへ。真夜中に起き出して、お風呂に入ってまた眠ったのでした。

美味しいものを美味しく頂ける幸せ。年に数回あるだろうかと思えるような、身も心も溶けてしまった夜でした。

cerises

001cerises_1

Applejamで制作したなかから、ピックアップした制作を集めた CRÈATION LEJに、 cerises を載せました(別ウインドウが開きます)。

イタリアンレッドとかトマトレッドは、大好きな色です。温かみがあって元気が出そうなだけではなくて、女性の肌のいろを活き活き見せます。コーディネートも、ブラウンやカーキ、グレイ、エクリュや、ネイビー&ホワイトとでトリコロールにしても素敵。トリコロールも、ブルーを少しトーンの落ちたものにしたりホワイトの強さを調整すれば、少しグレイッシュになって、とっても大人っぽく出来ます。

トップに使うのは、連のなかで一番素敵なひとつぶだったり、ひとつぶだけで買ったものなど、やっぱり力のあるものにしたいと思っています。レザーコードも、大好きな素材です。一番よく使って来たのは、カーフ。ネックレスやブレスレットなど、今までにも何点か作って来たので、少しずつ diary に載せてゆきます。

citrine

001snh_i1

Applejamで制作したなかから、ピックアップした制作を集めた CRÈATION LEJに、 citrine を載せました(別ウインドウが開きます)。

ネックレスとブレスレットを作りました。不思議なことに、とくに個人的に大好きだったアクセサリーをお届けしたお客さまのお名前は覚えています。さらに、saleになる前にご注文頂いた場合はもっとはっきり覚えています(笑)

私はよく、黒い背景での画像を加えて、お客さまには制作の隅々までご覧頂くようにして来ました。とくにこの2点はその画像で良さが表れていると思います。シルク糸もレザーコードもそれぞれに好きなパーツですけれど、でも、ワイヤーで仕上げたロングネックレスには、独特の華やぎを感じます。これからも、丁寧に作って行こうと思います。

saleは、明日までになりました。saleが終了しましたら、一部、個人的に購入することになりそうなアクセサリーを除いて(笑)、留守の間は、ある程度のアクセサリーを iichi に出品しようと思います。iichi では、留守中でお届け出来ないことを赤い文字で表示出来るので安心です。

今日も、関東は激しい雨になりました。朝から伊勢丹に出掛けて、久しぶりに6.5cmヒールを買いました。これを履くと170cmを超えてしまいますけれど、ぺたんこの靴ばかりに慣れていたので、ちょっと楽しみです。

梅雨まっさかり

梅雨まっさかり。毎日よく、ざぁざぁと降ります。

お勤めの方にはお困りのことと思います。私が、まだサイトを持つ前に勤めに出ていた当時は、あまりお洒落なレインシューズがなくて、堂々と通勤に履くような市民権もありませんでした(笑)シーズンに二足くらいはパンプスをだめにしたような気がします。このところの降り方は凄まじいというのか、災害に近いものが多いので、心配になります。この夏の暑さは、どの程度なのでしょう。

今日は、初めて diary のバナー画像を替えました。Gaëlle のガーネットの色が、この diary の色によく溶け込んで綺麗です。大きなモニタで見られるかたには、ぜひご覧頂ければと思います。

今日の写真は、2月のパリの最後の二枚です。

実際には、二枚目はぼつになるところでしたが、このナプキンのたたみ方の美意識がハートを射抜き、この色はこの店のテーマカラーでもあるようなので載せることにしました。店の名前は bread&roses 、ブレッドアンドローゼズ。リュクサンブール公園脇にあって、日曜日のブランチには最高でした。その前にはアンジェリーナというパティスリーに入って、そのあとジェラール・ミュロという店にも入りましたが、寒かったこともあってお腹が空いて、帰りにはバゲットをバッグからはみ出させたまま焼きたてをかじるという、パリジェンヌそのものの日でした。店の名前がたくさん出て来ますけれど、すべてにリンクを書くと読みづらくなりそうなので控えます。

発つほんの少し前までスケジュールが組めなかったので、手当たり次第にショップをピックアップしてメモしていました。友人はそれをすべて行きたい店のリストなのだと思ったらしく、プラス美術館もいっぱい。それはそれは忙しい滞在でした(笑)

もともと私のパリ入門の本は、フルリストの三代川純子さんの『パリ一週間 花と雑貨を探す旅プラン』というもので、第一刷は2007年でした。パリの店の変動はとても激しいので、今でもその店が現存するかを確認する作業はいつも必須なのだと、最初から学びました。パリ一人旅の入口に選んだ本が素敵だったので、旅行の目的や自分の好みがはっきりしたのも良かったと思います。

フランスには、行けばもちろんすべてを吸収しようと、アンテナが無意識に全方位を全開にして向きます。そのうえにフランス人の考え方とか、私自身の意思や考えをはっきり伝える語学力とか、フランス語を聴き取り訳す頭の中の翻訳機がノンストップにもなり、さらにスリに遭わないようになど、とてもとても忙しい、感性が全開にしてフル回転の日々です。でも、このためにも日々机に向かって没頭しているので、制作にも、何かに役立っていなければ困ります(笑)

今日も長くなりました。すべての写真や書く内容は、もしもお客さまに楽しんで頂ければ嬉しいですし、フランスに行く方のお役に立てれば幸いですし、また自分のためでもあります。

積み重ねは大切、これは、女性の美意識の生涯の仕事でもあるのかなと、フランスに行って女性を観る度に思います。

Gaëlle カテゴリ移動のお知らせ

2416-2
Jackie_1

Gaëlleネックレスのカテゴリ移動について、お知らせ致します。

Gaëlleネックレスは、 LeJ – deux のページに移動致しました。

今後は、カジュアルラインおよび再制作が可能なアクセサリーは、こちらに掲載致します。また、二枚目の画像の Jackieネックレスは、おかげさまでたくさんのお客さまにお届けしてまいりましたが、Gaëlleネックレスと同様に、あと1点のみの制作になりました。サイトのお休みを頂戴するまで残すところ10日間なのですが、もしご希望のお客さまがおられましたら、明日までにお申し付け頂けますよう、お願い致します。

violette_02

また、逆に、 Violetteブレスレットは、 LeJ アクセサリー のページに移動致しました。

Applejamのホームページ終了が近づき、アクセサリーのカテゴリ変更その他の作業がありますため、ご連絡することが多くなりますが、どうぞよろしくお願い致します。

exotique

001exotique_11

Applejamで制作したなかから、ピックアップした制作を集めた CRÈATION LEJに、 exotique を載せました(別ウインドウが開きます)。

国内外、時期も、いろいろなところから素材を集めています。それで制作するようなものが exotique のネックレスとブレスレットのようなもので、やはりとくに自分も好きだと思うものは、お客さまにも強い印象が残るようで嬉しいもの。フランスで目にする色彩から影響を受けているような気もします。時々は、こうして Applejamの制作も大切に振り返ってみたいと思います。

今日は午前から近くの駅まで出掛けたのですが、お昼頃から強い雨になりました。雨と言うと、田植えを終えたばかりの風景を思い出します。そして、なんだか優しい気持ちになります。