日中でも15℃の肌寒い日。ガスファンヒーターを出して来ました。

なぜなのか、エアコンよりもこの暖房器具がいちばん心地よく感じられます。換気が必要という点はあっても、ガスが一気に廊下から各部屋を満遍なく暖めてくれるのはほっとします。眠るときには寝室だけオイルヒーターを使っていて、用途に応じて使い分けています。

まだ南側バルコニーの遮音シートが取れていないので、陽射しの暖かさが戻っていません。考えてみると、約半年間に渡るこの状態がバイオリズムを不安定にしているのかもしれません。工事の日程は台風などで10日間ほど遅れているそうで、加えてあたらしい工程も増えて、年内の仕上げが難しくなっているのだそうです。

写真は、フランスアンティークのガラスボトルの蓋。ひとがものづくりに掛ける手間がどんどん削られて来たことを思わせます。

ONLINE STORE
LeJ Homepage