26℃まで気温が上がった初夏の趣の日。

若鮎と嬉野茶をいただいたのでお茶を煎れました。若鮎を見ると夏の始まりを感じて若い頃に通っていたお茶のお稽古を思い出します。今年も若鮎は8日から発売が始まったばかり、8月には販売が終わる風物詩のようなもので心を華やかにします。

撮影に大忙しのあと、お茶はゆっくりと水出しにしてガラスの器で。とろりとした風味の味わいが心をほっとさせてくれました。ごちそうさまでした。

器はもちろん、余宮隆さんの輪花四寸皿で。

ONLINE STORE
LeJ Homepage