この週末は東京地方の桜の見納めになるところが多くて、あちこちに桜の写真が溢れています。

目黒川には早めに、千鳥ヶ淵には花吹雪を見に行くのが毎年のことになっていますが今年の千鳥ヶ淵はほんの少し早めでした。でも、その分、夜桜も楽しむことが出来ました。写真は千鳥ヶ淵で撮ったもので、ほんの5日前のことなのに蕾がとても愛おしく思います。

桜を観に行くのはどうしてかしらといつも思います。それはきっと、天国に送った私の大切な身内や好きだった人のことを思い出して、またふだんの生活へと戻ってゆくひとときをすごしているのだと思います。今年は萩原健一さんのことを考えたりしました。あのNHKのドラマ『不惑のスクラム』での萩原さんは特別でした。

これから北上してゆく桜。その間は、もう少しこんな写真を載せたいと思います。

サイトのご注文は明日でいったんおやすみをいただきます。たくさんのご注文をありがとうございました。

素敵な日曜日をお過ごしください。

ONLINE STORE
LeJ Homepage