東京地方はお天気のよい週末になりました。

今日は天皇陛下在位30年記念式典をテレビで観ていて、その式典のすべての美しさにじわっと涙が溢れました。それから『いだてん』を観ていて今度はぽろぽろとまた涙。涙もろくなったわけではないと思うのですけれども(笑)

『いだてん』を観ていると、勘九郎さんのお父さまは天国でどれほど喜んでいらっしゃるだろうかと思います。NHKによると、ドラマ撮影に向けて、出演者は一年間かけてアスリートとしての体作りをしたとのこと、すべてに上質感が溢れる作品で『まんぷく』と一緒に楽しみにしています。美しいものってなにも美術館にあるのではなくて、こういう作り込んでいく作品にもしっかりあるものです。

制作では、今月に入ってから意欲的に進めています。ネックレスもピアスもブレスレットもありますけれど、とくにリングはぜひお客さまにご覧いただきたいと思っています。そして、付属しているシルバー925のチェーンはリングのためだけに存在しているようなもので、大人の女性のデコルテにふさわしいハイクオリティです。

素材はすべて連のなかからもっとも美しく大きな粒を抜き取るようにして選び、作ります。爪の部分がリング全体のデザインの大切なところなのですが、曲げるときに工具でリングの爪に傷をつけないように、指に力を入れて素材に添わせて仕上げます。何度もなんども天然石のかたちにフィットするよう素材のよいところを活かして美しいアールを出せるよう、少しずつ丁寧に添わせます。最後に長い爪をバランスを考えてカット。あとは尖った部分の処理をしています。

私は、もとから短い指が、制作のためにさらに節々がしっかりしてきて、つめは制作に邪魔なので短く手に自信がありません。でも、リングはどこか心華やぐもので、なしには出掛けることが出来ません。大人になればみなさん素敵なリングを持っていますけれど、ごろんと主張する遊び心のあるリングをぜひお試しいただければと思います。天然石との出会いは一期一会の唯一無二、ずっと手元に置いておきたくなるようなもの作りを心掛けています。

放っておくといつまでも制作と撮影をしているので、お天気のよくない日を選んで出掛けています。素敵な本を扱う店、美味しいパンを作っている店、バスの車窓から眺める木々、どこにも美しいものがあります。

もうすぐ3月、今月はよい一ヶ月だったと言えるように締めくくりをしています。

ONLINE STORE
LeJ Homepage