製作に掛かりきりだったPetraia、それから週が明けて朝一番にいつもの八百屋さんへ。

新鮮な白菜や大根、くだものをたくさん買って帰りました。そしてすぐにジュエリーの撮影。午後からは画像の調整をと思っていたところ錦織選手の試合が目を離せない熱戦になって、今終わったところでした。実にその試合時間は5時間5分。

錦織選手やフィギュアの羽生選手を見ていると、彼らをライヴで見られる時代にいる幸せを思います。すべてのスポーツで言えることですけれど、日本人選手のメンタル面や身長のフィジカル面での不利を思うと、こんな時代が来るとは10年前には思いもしませんでした。諦めない錦織選手にクールなチャンコーチが熱くなりいつもとは違う雰囲気でした。

大坂なおみ選手が強くなったことで、今までたった一人で世界中で闘って来た錦織選手にとって、互いにモチベーションを高め合うようになっていると感じます。

ONLINE STORE
LeJ Homepage