素敵なひとと一緒にいただくレストランでのお食事はもちろん幸せな時間だけれど、こんなに寒い日には家ではふはふと温かくて美味しいものをいただきたくなります。

レシピのヒントは、ミセス誌やNHKの「きょうの料理」やInstagramでの写真だったりいろいろです。フランスでの夏休みで覚えたお料理もいくつかあります。

私の息子二人はもう大人、しっかり料理をします。料理は生きてゆくために必要なものでかつ生き方のセンスのもとそのものだと思います。料理を教えたのは中学生や高校生の頃でした。あとは自然に「自炊」が習慣になったようです。

写真は、フィレンツェの市場のなかにあたらしく出来ていたお料理教室。向こう半分は鏡だから決して広くないけれど、美味しいマンマの味が漂って来そうです。

というわけで、どうぞ暖かな連休をお過ごしください。

ONLINE STORE
LeJ Homepage