20160305london_2622

ロンドン市内のナイツブリッジから、左に入ると、スローンストリート。

私の好きなデザイナーのひとり、ALBERTA FERRETTI アルベルタ・フェレッティのブティックがありました。日本のブティックとの違いが何なのか、よく分からないのですけれど、ヨーロッパのウインドウは空間の使い方がとても上手です。ディスプレイにほどよい広さを取れたり天井が高かったりもありますけれど、もしかしたら街の色合いや看板や自販機が視界の邪魔をしない、つまり景観への配慮が街をレベルアップしているのではという気がします。

このグレイのドレス、私も着られたら着てみたいと、真剣に思いました。ドレスに使う予算もないのに店に入ることはしませんでしたけれど、しばらく見とれました。目にいっぱい栄養をチャージした旅です。

1日のdiaryに載せたアクセサリー Francesca(フランチェスカ)のことは、とても大切に思っています。ロンドンのあとには、二日間すごして Francesca が生まれたヴェネツィアへ。

制作やレッスン、撮影もしながら、ヨーロッパの街のことも綴っていきます。

translate.google.com

LeJ Facebook page

LeJ Homepage