Sam Smith – Writing’s On The Wall (from Spectre)(via YouTube)

007シリーズの『Spectre』で最初に流れて来たテーマ曲、”Writing’s On The Wall”。

ずっと観て来た007シリーズのなかでももっとも好きな作品、公開中に二度映画館に行きさらにしばらくしてもう一度観たかったけれど、すでに六本木の映画館のみで上映終了が午前零時を回る時間しかなく、諦めました。

この曲を夜になって聴きたくなってiTunesで探したところ、3月22日には映画がリリースとのこと。PCの小さなモニタで観るのはどうかなと思いますけれど、きっと買うことになるでしょう。

作品はもちろんのこと、素晴らしいSam Smithのファルセットボイス、モニカ・ベルッチとのシーン。ずっとボンド役を続けてほしいダニエル・クレイグは、たまたま3月2日が誕生日で47才。見掛けの風貌よりずっと骨太で評価が高いクレイグは、典型的な英国人俳優です。

translate.google.com

LeJ Facebook page

LeJ Homepage