js_2

js_1

デザイナー 島田順子さんの『パリ、大人エレガンス』という本を持っています。

サブテーマは、”Le Style”, “22 promenades de Paris et les 100 stylings.”(訳:パリの22の散歩道と、100のスタイリング)。島田順子さんや鳥居ユキさんのような年代のデザイナーさんは筋金入りだと、最近とくに思います。古くならない。そして、ますます熟成されてゆく。

お二人に共通しているのは、フランスとのご縁が深いこと。パリ市内右岸にあるパレ・ロワイヤルには鳥居ユキさんのブティックがあって、ほとんど行く度に前を通ります。フランスにある、日本では見掛けることの少ない中間色、私はそれを見たさにフランスに通っているような気がしています。その色合いは、作られたものにも自然のなかにもあります。日本にある伝統色よりも、さらにトーン展開が広いように感じます。

二枚の写真は少し前に撮っていたのですが、いつか diary に載せようと思っていて、今日ようやく書けました(笑)