jardin_1

jardin_2

Applejamで、時々ブレスレットを作って来ました。

アコヤパール、サファイア、カーフのレザーコードのもの。それから、沢山の天然石を集めて作ったブレスレットが数点ありました。18cmのなかに込める、まるで一つのストーリーのようなものです。

私が作る時には、ブレスレットのセンターだけにメインステージを置くのではなくて、始まったストーリーが最後まで終わらないで、マンテルを通って再びそのストーリーがずっと続くようなものでした。留めやすさも大切にしながら、留め具の、そのすぐ横に、目を奪われるようなルチルクオーツやサファイアを置いてみたりもしました。5年以上前に購入した素材も、最近のものも一緒にして、ストーリーのなかに加えます。

CRÈATION LEJ ページの jardin は、なかでも愛しさでいっぱいの1点です。作る時にはきらきらしていても、それがやがて身に着ける人とともに馴染んで、とても良い感じに育ってゆきます。ふと見た手に、そのひとそのものがぎゅっと集まったようなブレスレットの存在。その、艶っぽさの意外性に、どきっとします。

年齢を重ねた女性の手は、仕事の跡を、その魅力として持っています。強さや優しさやどこかに置いて来た哀しみ、そして意地や美学のようなものも一緒に込めたアクセサリーを、これからも作りたいと思います。